2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11











鬼岩公園・・4

石段を上ったすぐにこんなでっかい花崗岩の大岩!・・・あれ・・・おなじことか・・・
下からは水音が聞こえてますよ…
PB200032.jpg
今度は一見楽そうな・・・
落ち葉でフカフカだけど・・・段が長くてきつい階段・・・
どこまで続くんだ~~
PB200034.jpg
横に赤い花・・・
PB200035.jpg
サザンカかな・・・
ここには赤とピンクのたくさんのサザンカが咲いていました。
IMG_2943.jpg
いやぁ・・・・よう読めない看板でござりまするが・・・
IMG_2944-1.jpg
案内板があったので見たら・・・・あれぇ~~~まだこんなところ(現在地)
IMG_2946_20151214220503ddc.jpg
ここでトイレを済ませ・・・
さてどっちから?と思案していたら・・・
IMG_2947_20151214220505cc9.jpg
材を担いだ方が「どこ行くんや?」
「いや…とりあえず見返橋とかいうところを・・」といったら・・・
「今そっちへ行くでついてくるとええよ」
IMG_2948.jpg
ありがたく後ろを付いていかせてもらいました~~~
いやしかし…身軽でもこんなにきついのに・・・・
PB200036.jpg
こんなところや・・・
IMG_2950_20151214220536b40.jpg
こんなところを・・・材を肩に担いですたすたと~~
PB200037.jpg
ばんば、付いていくのに必死~~
IMG_2952_20151214220538db3.jpg
「ほら、あそこが見返橋や」
IMG_2953_20151214220540cf4.jpg
ここにはもう一人おられて、このお二方はこうして橋などの木材部分の補修をしてみえたのです。
IMG_2954.jpg

ようやくついた見返橋ですが・・・
これは行程のまだほんの入り口であることがこの後判明・・・

だって…ほら・・・案内板みてみ・・・
見返り橋なんて入口からすぐやにぃ~~~

しかし!この時はそんなこととはつゆ知らず~~~

ばんばの冒険は続くのでありました~~

本日も山姥小屋においでいただき、どうもありがとうございました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/12/18 ] プチ旅 | TB(-) | CM(11)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/12/18 20:17 ] [ 編集 ]

かなり歩いたと思ったのに
ほんの入り口私なら引き返すかも
ばんばさんどんどん進まれたんですね
恐ろしいところなの?
[ 2015/12/18 23:44 ] [ 編集 ]

このような場所だから鬼伝説の一つや二つと言うことで伝わる話が有るようで調べてみました。

昔この鬼岩には悪さをする鬼が棲んでいて、生まれが不破の関だったので「関の太郎」と呼ばれていたのだそうです。
関の太郎は住人や東山道を旅する人に悪行の限りを尽くしていました。

そうなると「鬼退治」の話ですわな~
これを聞き付けた後白河法皇の命を受けて、
当時鎌倉幕府を開いていた源頼朝の家臣でこの地の地頭職である交告盛康が見事成敗した。

と例の「めでたしめでたし」の伝説となっているようで。
”おそろしや次月の里の鬼すすき”の句が今も伝えられているとのこと、
読み辛い看板からはそのようなことが窺えます。

この話は丹波の国、大江山の酒呑童子の話に酷似していますが、昔はこんな話は何処にでも有ったようですね。
[ 2015/12/18 23:56 ] [ 編集 ]

お早うございます。
一人でよく頑張ってますね。
階段を見ただけで私だったら遠慮したくなります。
おぉ・・・良い案内人が助っ人に現れましたね。しかし・・・一緒に歩くのも大変ですね。
私は、ばんばさんの写真を見ながらゆっくりとついて行きます。^^楽ちんです。
[ 2015/12/19 05:23 ] [ 編集 ]

現在地の場所にビックリです。
どんだけ~~~~~(^^ゞ
この長い散策路が良く手入れされていますね。
暗い森だと一人で歩くのは怖い気がするけど
落葉樹が多いのか明るくて良い感じです。
用水が流れてる横を歩いてみたいです^^
[ 2015/12/19 08:55 ] [ 編集 ]

強靭なフットワーク

ばんばさん ご主人と別行動っても一人で
こんな凄い山の中 勇気あるな~~

案内板みたら凄い大きな岩ばかり
(だから鬼岩公園だったね)

見返り橋がこの位置だからゴールまでは
結構な写真の枚数になりそうね~~( *´艸`)

この先 どんな冒険になるのか楽しみですよ~
か弱い女性の一人旅~( ゚Д゚)ガンバ

応援P v-424
[ 2015/12/19 12:48 ] [ 編集 ]

ぐりさん、こんばんは~~

そうなんですよ~~~
ここまで50分ほども歩いてまだこんなところ・・・
どうしょうかな、と思ったけど、迎えに来てくれるまで2時間もあるし、ま、しょうがないか~と~
恐ろしくはなかった・・・けど・・・きつかったさ~~(>_<)

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/12/19 19:54 ] [ 編集 ]

鉄砲玉さん、こんばんは~~

は~い、そのようですね~~
鬼退治の話があるようですよ~~
6回目くらいの記事に予約投稿しておりますよ~(*^^)v
アハハ~~まだ続くのかい!って~~~(^_-)

<おそろしや次月の里の鬼すすき>と書いてあったのですか?
どうにも鬼ススキのところがわからなかったです~
これですっきり!ありがとうございました。

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/12/19 20:00 ] [ 編集 ]

ピーちゃんこさん、こんばんは~~

はい、一人で頑張りましたで~
案内人さん、というか…まぁついてっただけですけどね~
全然体力が違うからねぇ・・・(>_<)
でも何とか一応目的のところにはつきましたで~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/12/19 20:07 ] [ 編集 ]

だいちゃん、こんばんは~~

ほんと!どんだけぇ~~~ですよね~(>_<)
すごい歩いたような気がしてたけど、地図見てあれ!まだこんなところか!とビックらこきましたよ~
ここはね、この辺までは!まだよかったんですよ…
これから跡がほんと~~に大変だったんですよ~(>_<)

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/12/19 20:14 ] [ 編集 ]

李音さん、こんばんは~

勇気があるというか・・・
単にウロウロとしてみたい好奇心が強いだけなんですよ~~

この先、ほんと思いやられるでしょ~~(>_<)
か弱い(!)ばんば、頑張りました(*^^)v

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/12/19 20:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する