スプリング・エフェメラルのアズマイチゲ

陽気に誘われ…友人宅まで散歩~~

この友人、広大な土地を持っていて、さぁどこに何が出てくるかわからないほどの花を植栽しています。

まだなぁ…雪が・・・・
これだけの土地の雪を解けるまで気長に待つような彼女じゃぁ~~~ござりまっせん~
仕事に行く前…帰宅してから・・・・
暇を見つけては雪を割っているようです。

今年は重い雪のために薔薇やサンシュユ、ドウダンツツジなど…たくさんの木が折れてしまったと嘆いてます。
もうね…新たに植えてあそこまで育てるのは無理だぁ…
と弱音吐いてるけど、でも、彼女のことだからきっと雪が消え次第頑張ること間違いなっし!
頑張れ~~~

で、雪の消えてるところに何か咲いていないか探しましたで~~

すると…向こうの木の下に白い花がたくさん咲いてる!

IMG_0265.jpg

お~~い~~~あそこの白い花なに~~~

まだ残ってる雪を踏みながら近くへ寄ってみました。

IMG_0262_201503311915359fa.jpg

おぉ~~~!アズマイチゲじゃないですか~~~

IMG_0264_20150331191536e8f.jpg

友人の家でこの花に会えるなんて・・・

IMG_0268.jpg

毎年少し離れたお宅のを見せていただくんだけど、なんてこと!燈台下暗しだ~~~
ここだったら歩いてでも見にこれるのに・・・

IMG_0266_2015033119153960d.jpg

しかし…彼女・・・
これがアズマイチゲとは知らなかったそうです~~^^;
花はそこらじゅうに貰って入れたり買って入れたりしてるけど、なんて花かもわからずやってるそうな~~~

ま、これだけの場所に次々と咲く花、全部覚えてなんかはいられんわな~~~
早速アズマイチゲと名札を付けるそうです~

IMG_0263_20150331191608269.jpg

このアズマイチゲもスプリング・エフェメラルの一つだそうです~~

スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)は、春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花の総称。春植物(はるしょくぶつ)ともいう。直訳すると「春の儚いもの」「春の短い命」というような意味で、「春の妖精」とも呼ばれる・・・・・ウィキペディアより

今日は思いもかけない花に出会えてラッキー

本日も山姥小屋においでいただき、どうもありがとうございました。

               にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/03/31 ] 未分類 | TB(-) | CM(16)

ばんば様
このアズマイチゲ随分大きいですね
家の近くにもありますがズート小さいです
園芸種なのかしら?
近いうちに見に行ってみます

白が綺麗ですね
[ 2015/03/31 20:39 ] [ 編集 ]

これはアズマイチゲって言うんですね。
広いお庭に自然に生えるように植栽してあるなんて
羨ましい限りです~♡
こんな綺麗な群生を散歩がてら見に行けるばんばさんも羨ましいですよ~^^
[ 2015/03/31 21:56 ] [ 編集 ]

アズマイチゲ

こんばんは~
アズマイチゲ別名がロマンティックですね~
「春の短い命」なんて美人を褒め称えているが如くですね~
アズマイチゲって名前はどこかで聞いた事があるみたいな
でも 花をシゲシゲ見たのは初めての様な・・・^0^
凄い沢山咲いていますね 一応高山植物の類でしょうか?
九州では見られないのかも 有難う御座いました。 ~P~
[ 2015/03/31 23:42 ] [ 編集 ]

春の妖精~

なんて、可愛いんでしょ~ね~
昨年だったかな・・
群生地に行ったんですわ~
今年は行けなかったから・・
ばんばさんとこで見れて良かった~
それにしても、いろんなネーミングがあるんですね。
名前を考える方って・・
ホントすごい~って思いますわ~
お友達のお家・・
可愛い花の宝庫だね~
また、いろんな写真見せてくださいね!!
[ 2015/04/01 12:27 ] [ 編集 ]

雪割りいちげと見比べたがワカラン アズマイチゲとどう違うかな
広島の人は雪割りで 雪国の人はあずまとはこれいかに
と楽しんでます~
今日は気温21度になったけどなんだか寒いよ 昨日は23度で無風だったから
それにしても花の名前良く覚えられるね 私はぐちゃぐちゃよ
菊 チューリップは解るけど何より今聞いた事忘れるから
どうしようもないよ~~
雪が解けて春が来る~~此方は今日の風で桜散り始めてますだ~~
[ 2015/04/01 14:51 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/01 14:58 ] [ 編集 ]

俯きかげんで控え目なお花さんね。
花弁を広げて自分をアピールしてるみたい!
茎が短いからそう見えるのかな(^_-)
その後ハナちゃんご機嫌いかがっすか~・
[ 2015/04/01 16:47 ] [ 編集 ]

おきなそうさんへ~~

あ、大きいですか?
自然のものですが、きっと栄養がいいのかも~~
腐葉土バンバン、って感じでしたから~
まだまだいろんな花が顔を出していましたよ~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/04/01 21:09 ] [ 編集 ]

だいちゃんへ~~

本当にうらやましいですよ~~
広い庭のあちらこちらにいろんな花が顔だしてくるお庭なんですよ~
彼女の家まで歩くと片道ほぼ1500歩ほど・・・
運動不足の山姥にはありがたい距離ですよ~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/04/01 21:15 ] [ 編集 ]

李音さんへ~~

あ、この花、九州のあたりにもさくそうですよ~
見たことないですか?
高山植物と言えるほど高い所ではなく、普通にそのへんで?
といってもこのあたり標高は500m位~
李音さんも見れるといいですね~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/04/01 21:23 ] [ 編集 ]

カバ丸一号さんへ~~

この花ね・・・別名「雨降花」ってもいうらしいね~
摘み取ると雨が降るんだって~~
ほんとかな?

友人の家・・・よくいえば・・・ターシャの庭・・・
すべてに手が回らないってのがほんとかな?それくらい広いんですよ~
でもいろんな花が見られて訪ねるのが楽しい!

コメント、どうもありがとうございました。

[ 2015/04/01 21:31 ] [ 編集 ]

piko4438

雪割りイチゲ?
名前はきいたことあるけど、この辺では見られない花かも~~
検索したら、やっぱ滋賀県から南だって・・・
見たことないはずだ~~
フフフ・・・・花の名前ってものなかなか面白いもんですね~

桜!もう散り始めてるの?早!
こっちはまだ蕾だって膨らんでないよ~~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/04/01 21:38 ] [ 編集 ]

鍵コメ様へ~~

フ~~ン・・・・なんだかようわかりませんが面倒なことですね~
せっかくだもの~楽しくいこうな~
はい、又きてやってくださりませ~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/04/01 21:41 ] [ 編集 ]

ヴイニャン さんへ~

はい、うつむき加減で控えめな・・・山姥のような花でござんす~~
花弁と思うろ?じゃが違うんだって~~
花弁ではなくて萼…らしい。
こういう花、多いですよね~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/04/01 21:44 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/02 17:02 ] [ 編集 ]

鍵コメ様へ~~

う~~ん・・・・
山姥にも何のことか…わかりませんで・・・
う~~んわからんよ・・・ってなんですか?^^;
[ 2015/04/02 21:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する