2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11











岩室の滝

大岩山日石寺を出て、さぁ~~~ご飯だぁ~~~!
と山姥のお腹はハラペコリンコン

    ・・・?
     も、ええなぁ~~なんといっても富山はキトキトじゃ~~

が…しかし…車は食事ができるところはなさそうなところを走ッとる・・・

「ご飯でないのかねぇ~~!わし、腹減ったで~~」
「ちょっと待て…滝見せてやる」

へ…滝?滝があるの?
それだったらちっと我慢するわ…と・・・

「仕事で走っとって看板見て、どんな滝か気になっとったんや」
はいはい、あくまでも自分の興味のため、ね・・・わかったちゃぁ~~

山から下りたのにまたしても山へ入っていく・・・
まぁたしかに…滝は山でなければ見れない・・・

看板ありました・・・

岩室の滝・・・
IMG_2139.jpg
駐車場といったものはないので、少し広くなっている道端に車止めて、こんなところを下りて行きます。
苔で滑りそうで怖かったさぁ~~

IMG_2140_20131126161239766.jpg

うむ・・・この橋と…あの橋を渡るんやな・・・       
        IMG_2143.jpg

おぉ~~!みえました!
これが岩室の滝かぁ~~
滝の右側に浸食された(?)大きな穴があって、そこから岩室と名付けられたそうです。
               
        IMG_2147.jpg

この画像では小さい滝に見えてしまうけど、これで落差24mあります。
ちなみに崖の高さは40mとか・・・
右側の岩穴、わかりますでしょうか・・・
       
        
IMG_2144.jpg

一直線にスト~~ンと落ちてますね~~
滝壺は直径10m・深さ5mだそうです。

        IMG_2149.jpg

まるでプチ滝~       
        IMG_2150.jpg

滝にはやはり不動明王様!
IMG_2157_201311261612595f5.jpg

滝の下流は小さな渓谷になっています。
        IMG_2155.jpg

        IMG_2159_20131126161301b0d.jpg

さぁ~~お腹の限界!車に戻ります!
クサギの花が…ちょっとぶれました

IMG_2162.jpg

途中にたくさんあったこれ、なんだろう?花終ってるし…わからん・・・
帰宅して調べたら、どうやらヤブミョウガの花後のようです。
いやぁ~~~種、仰山ついとった・・・トツブほどもらってくればよかったなぁ・・・

        IMG_2166.jpg

こんなキイチゴも!
        IMG_2169_20131126161318786.jpg

空腹に耐えかねた山姥、食べられるかどうかわからんけど、一粒もいで食べましたぜぃ~~~
腹いとうならんかったで大丈夫やったんでせう~~~


ちなみに腹は丈夫なくせに小心者の運転手ドンは口にしませなんだ・・・

岩室の滝を後にして…一路・・・~~~

こうして山姥の半日富山の旅は終わりましたです~~

本日も長~~~~いボソボソにお付き合いくださり、ありがとうございました。
明日からは手短に参りますです~~
(^_-)

          にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/27 ] 未分類 | TB(-) | CM(12)

さらに!!

お~まだまだあったんですね~
深さ5mって・・
滝からのマイナスイオンで癒されましたか~
でも・・お腹はいっぱいにはならんもんね~
キイチゴ・・美味しそう~
でも、私も食べる勇気はないかも~(笑)
[ 2013/11/27 23:30 ] [ 編集 ]

キイチゴおいしそう
私は食べますよ

運転手殿ばんばさんのためにいろいろアンテナを張って見えるんですね
優しいな~

ところでお昼は何を食べたんですか?
気になる
[ 2013/11/28 07:45 ] [ 編集 ]

この滝は私も訪れたことがあり、以前ブログのネタにもしました。
両岸が迫って圧迫されそうな道を歩いて行きますね。

そうそう3枚目の写真の手前に写っている橋を渡る前の左の崖だったと思いますが、
アズマシロカネソウが咲いていました。
飛騨では珍しい花なので見入った覚えがあります。
花の時期は確か4月だったような気がします。
[ 2013/11/28 08:57 ] [ 編集 ]

へええ。。
初めて聞いた名前の滝。。

神々しい雰囲気はありましたかあ?

滝にはどこかしら そんな雰囲気が漂っていたりしますよねえ。。
[ 2013/11/28 13:41 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/11/28 15:21 ] [ 編集 ]

滝の飛沫がレンズに付いてるから水量も多いんだろうね。
夏なら涼しいから素敵な場所連れて行ってもらったからまた行けるね(*^^)v
優しい旦那さんやなぁ~。

私も食べるな(笑)
大丈夫やさ~、美味しそうやもん。
で、美味しい物食べたんやろうな~。いいな~。
[ 2013/11/28 19:22 ] [ 編集 ]

かば丸一号さんへ~~

はい~~まだあったんですよ~~
盛りだくさんで大急ぎで回って・・・
これで当分何処へも連れてってもらえんな・・・v-390

そう!滝のマイナスイオンで腹は膨れんさ~~
こんな小さなキイチゴ一個でも、甘酸っぱさでちぃっと満足しましたよ~
滅多に知らないもの口にすることはないんだけど、何となく、これは大丈夫!との思い込みで~v-397
コメント、どうもありがとうございました。
[ 2013/11/28 22:29 ] [ 編集 ]

ぐりさんへ~~

キイチゴ、美味しかったですよ~~
疲れも吹っ飛ぶ感じ?って程歩いてないか…ハハハ…v-397

山姥のためにアンテナ?
違いますよ~~自分で行ってみたかったからですよ~~間違いなく!

え…お昼・・・
え・・・・なに食べたんやったかな…
おぉ~~!ど忘れしてる~~~やばい!
いつか思い出せるかなぁ…まずいなぁ・・・

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2013/11/28 22:34 ] [ 編集 ]

鉄砲玉さんへ~~

あ!そうなんですか?
それ…みてないかも・・・
あとで探してみなきゃ…
そう!本当に圧迫されそうな道でしたよ~~

>そうそう3枚目の写真の手前に写っている橋を渡る前の左の崖・・・アズマシロカネソウ?

この滝のこと調べてた時、一度どなたかのブログに名前でてました!
花の時期、4月ですか・・・
わぁ~~見たい!見てみたいですね~~
来年、忘れずに見に行けるといいなぁ・・・

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2013/11/28 22:40 ] [ 編集 ]

ちわわんさんへ~~

山姥も初めての滝でしたよ~~

滝壺の深い緑がとても印象的でしたよ~

それにしても・・・滝には必ずと言っていいほど不動明王様がつきものですね~

小さな可愛らしい不動明王様でしたよ。

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2013/11/28 22:43 ] [ 編集 ]

鍵コメ様へ~~~

こちらこそ…いつもありがとうございます。
可愛い姿、楽しみに拝見させていただいてますよ~
これからもよろしくお願いいたします。

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2013/11/28 22:45 ] [ 編集 ]

チビmomoさんへ~~

ついてるね~~写真に飛沫~~
四十八滝の銚子の滝とはまた違ったスラリっとした一直線の滝!綺麗だったよ~~

うむ・・・また・・・な・・・
なんてったって方向音痴の山姥、絶対一人ではここ、行きつけんと思う・・・v-393
案内人、ほしいなぁ・・・
ついでにウンテンシュも・・・v-397

キイチゴ、食べるやろ?すごい魅力あったもの~~
食べて!食べて!っと呼んでたよ~~v-411

美味しいもの、なぁ…それがさっきも書いたけど、何食べたんだったか思い出せんの・・・
これ、まずい兆候だよねぇ…かなりマズイ・・・v-404

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2013/11/28 22:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する